新しい仕事に移る前に自分自身と会議を開こう|30代の転職を成功させる5つの魔法【30代の転職完全ガイド】

新しい仕事に移る前に自分自身と会議を開こう

昨今、求人情報を探すにはインターネットがもっとも便利です。最新情報が掲載されると同時に早く更新されますので、応募した時にはもう締め切られていたということも少なくなります。また、成功へのさまざまなサポートも充実しています。

自分自身と向き合うことが大事です

転職したいと考えたときには自分自身とよく向き合い、いろいろなことを整理してから取り組む必要があります。なぜ今のところではダメなのか、他へ替わりたいと考える一番の原因は何なのか、そこで自分は何をしたいと考えているのかなど、自分自身と会議をするかのようにさまざまな要素について考え、すべてに答えを出すことが大事です。もしかすると、自分自身と向き合ってもすべてに答えは出ないかもしれません。そのときは、転職をサポートしてくれるエージェントを探し、自分ではわからない答えを導き出してくれる存在を頼りにするのもいいでしょう。

エージェントは頼りになるかどうか

転職活動を始めたときは意欲もあり、前向きに取り組めていたとしても、ここというところがなかなか見つからなかったり、何度応募しても不採用続きとなると、どうしても心が折れてきます。自分自身をしっかりと見つめなおすつもりで取り組んだ会議と、自分なりに出した答えに疑問符が付き始めます。そんなとき、エージェントは頼りになるでしょう。彼らの仕事は転職を成功させるところにありますので、そのためにはモチベーションを高く持たせるために時には励ましたり、時には話を聞いてくれたり、時には面接に付き添ってくれることすらあるからです。

エージェントと会議をしてみよう

エージェントが頼りになるかどうかの判断は、自分自身と向き合ったときと同じように、エージェントを相手にもちょっとした会議をしてみることです。自分と同じ考えを示してくれれば、自分の判断は間違っていなかったという後押しになります。一方、全く異なる見解を示されたときには頭から否定するのではなく、立ち止まって考えなおしてみるきっかけにすることが重要です。それが転機になり、今までうまくいかなかったことがいい方向へと動き出していく可能性があります。第三者の客観的な目で見てもらうことは、自分自身と会議を行うのと同じくらい価値があります。

まとめ

転職を成功させるには、自分自身と向き合ってとことん突き詰めることが必要である一方で、時に励まし、時にアドバイスをくれる存在があると、最後まであきらめずに取り組むことができ、うまく動き始めるでしょう。

オススメ記事

type転職エージェント

転職を考えている人はtype転職エージェントを試してみてはいかがでしょうか。この会社は、希望する職種別に検索することができるのはもちろんの事、中々歳を重ねると共に難しくなる女性の転職先を別に掲載しているのも特徴です。

マイナビエージェント

言わずと知れたマイナビエージェントで転職活動を成功させましょう。自分の希望する職種を選択できつつ、相手との条件交渉ができるのも便利なポイントですね。平均年収ランキングなどの情報量が多いところも魅力の一つです。