30代からこれからの人生の勝負をかける人へ|30代の転職を成功させる5つの魔法【30代の転職完全ガイド】

30代からこれからの人生の勝負をかける人へ

人生は山あり谷ありで晴れの日ばかりでは有りませんが、かと言って雨の日ばかりでも有りません。昔は石の上にも3年と言われ、一所に落ち着く事が美徳と言われ最初入った企業で定年まで働き続ける方が多かったです。しかし、それは企業が年功序列で終身雇用がほぼ約束されていた時代の産物で、能力主義の現代においてはステップアップのための転職も多く、特に30代から勝負をかけようとされる方が多くおられます。

30代の転職理由とその実情はどうなっているか

転職という人にはそれぞれ理由が有りますが、30代の場合はある意味前向きなものが多いです。30歳という年齢を例に取ると高卒だと丸12年、大卒だと丸8年その職場で働いたわけで社内の事情は殆ど理解して仕事においても一本立ちしていて、後輩や部下に指導する立場に有る方が多いです。謂わば、安定した立ち位置にいるのに転職したいと言うには相当の理由が有るはずです。その内訳は、一番が仕事内容でやりがいのある仕事をしたい、自分を成長させたいという前向きなものが占めていて、次いで給与、待遇の改善を求めてと続きます。今の自分でいいのか、今の自分のままで良いのかと自問自答して結論を出す方が多いようです。

30代の転職で注意すべきことは何か

30代の転職では注意すべき点が何点か有ります。まずは、その動機ですが確固たる明確な動機が必要です。今の会社の人間関係がうまくいかないとか、上司が自分の実力を認めてくれないとかの後ろ向きな理由であれば次の会社でも同じようにつまずく可能性が高いです。自分の能力やスキルを棚卸しして、次にお世話になる会社で何を役立てることが出来るか、そしてそれを用いてどうしたいのかと言うビジョンを持つことが必要です。次の会社も、即戦力として期待しているはずですから、雇って貰ってから考えるというのでは遅すぎますし、アピール出来なければ就職に結びつかないことさえ有ります。そして、余程のことでもない限りは異業種への参入を考えない事です。

失敗しない人材紹介会社の選び方

30代からの転職で力強い味方になってくれるのは何も自分の能力やスキルだけでは有りません。成功のカギは、如何に有能なエージェント、つまりは人材紹介会社と出会えるかにかかっています。今や、エージェントの利用は一般的で、数社に登録して次の仕事を探していると言われ方はザラにいます。数あるエージェントの中から自分にあった会社を見つけるには4つのポイントが有ります。一つ目は、そのエージェントが自分の年代にあった求人情報をたくさんもっていること、二つ目はプライバシーマークを取得していて個人情報保護に積極的であること、三つ目は社員の士気が高いこと、最後は自分の希望する勤務地の周辺にエージェントの事業所があることです。これらの条件と自分の条件が重なった転職エージェントを選ぶことが成功への近道です。

まとめ

30代からの転職は、これからの人生を見据えて、自分がやりたい仕事、能力を生かせる仕事を探す傾向が高く、同時に給与アップや待遇改善を望んでいる場合も有ります。転職成功のカギは如何に自分にあった人材紹介会社と出会えるかにかかっています。

オススメ記事

type転職エージェント

転職を考えている人はtype転職エージェントを試してみてはいかがでしょうか。この会社は、希望する職種別に検索することができるのはもちろんの事、中々歳を重ねると共に難しくなる女性の転職先を別に掲載しているのも特徴です。

マイナビエージェント

言わずと知れたマイナビエージェントで転職活動を成功させましょう。自分の希望する職種を選択できつつ、相手との条件交渉ができるのも便利なポイントですね。平均年収ランキングなどの情報量が多いところも魅力の一つです。